十人十色、一人ひとりの聞こえをお手伝い

 

 補聴器は、お客様に使い続けていただくことではじめて、その役割を果たすことができます。

「補聴器を使うのは面倒なのか?難しいのか?」と不安を感じる方もおられますが、お客様に合った補聴器を暮らしの中で使いこなせるようになるまでサポートさせていただきます。

 補聴器を安心して使い続けていただくための、定期的な点検・クリーニング・微調整などお買い上げ後のサポートもおまかせください。


リオネット補聴器の特徴

補聴器は小さな精密機械ですが、誰にでも簡単に不便なく使えるように細かい部分にも工夫を凝らして作られているのが、リオネット補聴器です。

 その代表的な機能が「おまかせ回路」です。補聴器の電池は一般的な電池に比べ小さく、プラス・マイナスもわかりにくいため、補聴器の電池交換はとてもわずわらしいものでした。

 そこでもっと簡単に電池交換ができるようにと「おまかせ回路」という機能を開発し、電池をプラス・マイナスどちら向きに入れても作動するようになりました。リオネット補聴器だけの便利機能です。

 


~このような経験ありませんか?~

日常生活で聞きとりにくさを感じたらご相談ください。


音声(言葉)は、母音と子音の組み合わせでできていますが、日本語を含め、多くの言語の聞きとりに、母音は重要な役割を果たしています。

リオネットは、この母音に着目し、言葉のききとりに磨きをかけた「SSS Speech+」を開発。この機能によって、母音の特徴を強調し、より低い周波数の成分まで強調でき、言葉がより聞きとりやすくなります。

リオネットプレシアⅡシリーズには、これらの最新機能が搭載されています。

「SSS Speech+」搭載シリーズの中で、様々な機能を搭載した機種です。軽・中・高度難聴の方に対応した使いやすいモデルです。


耳にかけるSチューブは細くて軽く、軽やかな付け心地です。高度難聴の方にはノーマルチューブ変更で対応できる、使いやすい小型モデルです。


「SSS Speech+」搭載シリーズの中で最もリーズナブルなモデル。軽・中・高度難聴の方に対応した使いやすいモデルです。